当ブログは引っ越しました
今後は出演演奏会の掲載やレッスンの受講等の情報をホームページの方で行っていきます。
http://www.nishiguchi-music.com/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大分と

眼が落ち着いてきました。
最近はようやく真直ぐ前を向く事ができるようになりました☆
元々の気質もあるんでしょうが、よく見えるようになって何だか前を向けなくなっていたのです(苦笑)
手元に照準を合わせるのも早くなってきました☆

ただ、眼鏡があった分温和な感じだったのがより一層冷たく見えるようになったかもしれないw
色々な方が温和に見せる為、知的に見せる為に伊達眼鏡を掛けてただなんて><
まぁ、でも汗っかきに眼鏡は厳しいですからね××;
起きた時や風呂上がりに眼鏡を探したり、コンタクトを入れたりする煩わしさからは解放されました♪
逆に困った事は、よく見えるようになったから・・・脇見運転が増えた事、白髪がよく見えるようになったこと@@;
脇見運転は本当に気を付けないといけません。。;


それにしても毎日暑過ぎ・・・溶けそうですorz
かと言ってクーラーは喉にも身体にも悪いし・・・きびしぃ。。;
スポンサーサイト

手術経過

今日はレーシック手術の一週間後検診。

因みに手術前、裸眼では0.07、眼鏡の矯正で0.9でした。
どうりで裸眼で歩けなくなってたわけです。

で、手術翌日の検査では1.2に。
今日の結果も1.2。
本当はもう少し回復して欲しかったけど・・・過去最高値で1.2だから(小学生時)こんなもんか。

これでも急に見え過ぎるようになったお陰で、手元が見えにくかったり(焦点が合うまで時間が掛かる)、疲れやすかったりします。
この眼に慣れるまではもう少し時間が掛かりそうです^^;

レーシック手術

レーシック手術を受けました。
手術後も順調だと個人的には思います。今日は再度術後経過検査に☆

2年程前から受けたかったんですが、受けようかなと思った矢先にレーシック関連で不祥事が起こったりで踏み切れずに居ましたが「受けるなら若いうちの方が・・・」と色々な方々からアドバイス頂き・・・決心した次第です☆


私が今回受診したのはJR福島と西梅田の中間辺りにある品川近視クリニック梅田院。
眼科なんて小さい病院しか行った事なかったので、あまりのでかさに驚きました。
待合(総合ロビー?)ではレーシックに関するビデオが永遠流れ・・・とてもよく分かりました^^;
検査も丁寧にして下さったし、手術は早いし・・・トップバッターで手術直前の緊張を与えられる間もなく手術終了。
(数名でグループを組んで、同時に説明を受けた後すぐ手術)

術後は休憩と点眼治療を兼ねて休憩室で待機。
術前に再度検査を受ける為に受付済ませてから3時間程経ってたかな。
保護用サングラスを掛けて帰路へミ☆
途中目が痛くなって大変でした(特に電車乗ってる時間が長いからね。。;)
※因みに痛みは治療目薬を使用しつつ数時間程すればほぼ消えます。

手術当日はずっと白いモヤが掛かったような見え方でしたが(これで正常)翌日はある程度くっきり見えます。
まだまだ視力は安定しているとは言えない段階ですが、既に眼鏡を掛けてた時と同等にはなっています。
術後、夜間の視力が著しく落ちる(私は元来トリメですが)
光を見るとハロー(光が滲んでぼやける)やグレア(光が異常にギラついて見える)等の症状が出ます(これも正常)
私はどうやらハローの傾向が強いようです。しばらく夜間の運転は控えた方が良いかも・・・チャリンコ出しますかねw

手術は至って単純な考え方から来てます。(しかし誰が考えたんだろうw)

近視は角膜の屈折力が強すぎるので、目に入った物体の映像を網膜まで到達しない段階で捉えてしまい、遠くが見えないのですね。じゃぁ、角膜削って網膜までの距離自体を縮めちゃえば網膜で丁度捉えられてよく見えるんじゃねぇ!?って言うのがレーシック手術の考え方ですね(タブン・・・)
※乱視もレーシックで治せるみたいです☆


角膜は5層から成っているらしく、1・2層辺りは自己再生能力があり、レーシックでは3・4・5の実層(字合ってるのかな)を削ります。手術は至ってシンプル。
点眼式の局部麻酔(目薬です)を打ってレーザーで表層部分(1・2層)の角膜を円形に切り取って(全部は切り取りません)フラップと呼ばれる蓋を作り、その蓋を捲って3・4・5層目の実層をまた別のレーザーで削ります。再度フラップを被せて治療薬を点眼。術後も様々な目薬を注して治療します。個人的には手術後の自己治療の方が大変です。。;
何せ手術後その日は一時間置きに点眼ですから、絶えず目薬してる感じです^^;

手術中、点眼麻酔をしてるとは言え、目は見えてますから(角膜捲られたらほとんど見えないですけどw)丁寧な説明も相まって今何をされてるのかよく分かりました。意外と冷静でした^^;
今回両目共やりましたが、手術自体は10分も掛かってないでしょうね。これで終わり?と言うぐらいの感覚でした。

手術した日はTVもPCも読書も仕事も何もかもNG・・・暇すぎて23時には寝てしまいましたw
そして4時半に起きるという・・・そして目薬との闘い。。。
あ、点眼の時間だ。。;
では翌日検診(必ず受けないといけません)に行ってきますミ☆

※後、1週間・3ヶ月検診があります。
プロフィール

西口 佳宏

Author:西口 佳宏
リリコ・テノール
1983年生まれ
奈良県立高円高等学校音楽科声楽専攻卒業
YAMAHAピアノグレード6級、指導グレード5級取得
大阪音楽大学音楽学部声楽科声楽専攻卒業
関西二期会オペラスタジオ44期修了
現在、関西二期会準会員。同会オペラ公演で「夢遊病の女」公証人、「魔笛」僧侶、「こうもり」ブリント役で出演。
オペラ・宗教曲・合唱曲を歌ったり、棒振りもしています。
自宅・出張で声楽、楽典・ソルフェージュ・聴音を教えています♪詳細ご希望の方はコンタクト(メールフォーム)からご連絡下さい。
HPはこちら→西口音楽教室

最近の記事
最近のコメント
コンタクト
私のPCアドレスです。ご連絡はこちらへ。 misterioso_y_n@msn.com

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。