当ブログは引っ越しました
今後は出演演奏会の掲載やレッスンの受講等の情報をホームページの方で行っていきます。
http://www.nishiguchi-music.com/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふらふら

仕事ゆっくりからだからってゴロゴロしすぎて朝ごはん食べる時間なくなりました。

仕方なく、コーンフロスト的な物に牛乳入れてモシャモシャ。

昼食・・・仕事の空き時間が中途半端な為断念。

即帰宅。が既に16時過ぎ。

18時から母校の吹奏楽部定期演奏会に行きました。

さすがに少しお菓子を摘んだものの、会場付近に駐車してから貧血で倒れそうでした(苦笑)

(この前友達が本当に道で倒れてたので洒落にならん)

まぁ、少々気分悪いながらも開演♪


いや~、良かった。。。

弟も高校卒業したんで、演奏してるのは7~9つ年下の子達。中には教え子もいるわけですが。

いや~、若いって素晴らしい。年食ったわけだよーー;

高校の時の音楽科の先生と一緒に聞いてました。

相変わらず本当に良い人で、去年度で教員は(自主)退職されたんだけど、曜日は違えど同僚?として勤務してます。

色々と近況報告したりして癒されました♪この人が父であってくれたらどんなに良いだろうと何度思った事か(親父ゴメン 笑)

聴きに来てた後輩とも色々話。同期もちょこちょこ(こいつ等はいつ会っても久しぶりな気がしないw)

そりゃ3年間ずっと顔合わせてたわけだからな。伊達に皆勤賞取っちゃいません。

今思えば、部活動って凄い思い出いっぱいあるなぁ。

ほんまに幽霊部員がいっぱいで、廃部寸前なって、泣いたなぁ、怒ったなぁ(笑)

でも、まぁ、あの頃があったから今があるのかなと思えた☆


先日、あまりに声が出なくて結節か?て言われて病院行ったら、何もないって。

恥ずかしい話だが、1からやり直しです。ほんま、今更何やってるんやろって思うけど、忙しい中、しんどい中やってきたツケが満期になったようです。正直今は人前に出るのが怖いけど、少しずつ、今の内にしっかりと自分のペースを取り戻そう♪
スポンサーサイト

難解

世の中理解できない事が多すぎる。

でも何より一番分からないのは自分自身の事。

今まで何となく、周りに流され、時にはレールを敷かれやってきた気がしてならない。

正直言うとが怖い時もある。
世間の目は気になるけど、ある病院に行こうかとも思った。
実は調べてある。

考えたくても太陽が昇ってる内は気が散る。
よって深夜になる。最近寝てない。飯食ってない。
空腹にならないんだ。でも体重は減ってないんだ。食べても満腹にならないんだ。
寝てなくてもやってけてるし。でも今日散髪に行ったらずっと爆睡して、気付いたら終わってた。

でももう20年続けてきた事は自分の意思で始めたいって言った事だから。

頭の中が鍛冶屋のように、あっちでこっちで金槌が鳴り響く。
何がなんだか分からない。
「セビリャの理髪師」より

ここ2,3年はこういうの少なかったんだけどなぁ。
疲れるけど、放置しとくと余計厄介だからなぁ。
けど、ちっとは自分の事も大事にしてやらないとね?

明日は朝早い仕事だっての。
まだ出発までに6時間はあるな。
まぁ、2時間寝れたらいいか。

「頭の中の断片的思考」より

☆おめでとう☆

関西二期会公演「セビリャの理髪師」が終演しました♪
2日共満席で、カーテンコールにはスタンディングオペーション。
今回は江原さんが特別出演ということが大きかったのでしょう。
本当にお客様の目が温かく、前方から援護されたような気分でした。
当然事故も多々ありました。でもそんな事はお客様には関係ありません。
「オペラはお客が入らない。」と常に関係者は泣かされてきました。
しかしながら、お客様を入れなくしているのは公演する側の責任もあるんだなと感じました。
今、海外でもオペラ公演が難しくなっている中、日本で、関西で続けて行くには発想の転換、自分の目ではなく、お客様の目で観る事、そしてそこに甘んじないプロとしての技術の向上が必要です。
なんて生意気な事を言ってみましたが・・・とりあえず、自分の勉強を頑張ります♪

関西二期会のレセプション打上げに参加した後、18日の開演と同時に挙式をしていた、大学同期の友人の結婚式二次会に参加してきました☆
私は聖歌隊として何件もの挙式を見てきました。正直言うと慣れてしまって、初めてお仕事した時の感動は薄れていますが、友人の結婚となると挙式の写真や、友人が編集したVTRを観ただけでちょっと泣いてしまいました^^;

いいもんですね。本当に、うん。
素敵な二人です。
1つのゴールを迎え、新たなスタートを迎え・・・これからも助け合って歩んで行って下さい☆
本当におめでとうございます。

セビリャの理髪師

さて、明日・明後日の17・18日と関西二期会本公演、ロッシーニ作曲「セビリャの理髪師」です♪
私は合唱で出演していますが、歌う箇所は少ないはずなのに、やたら舞台上にいます。
舞台袖と言う名の舞台上に。
今回は一味違った演出で、本当の舞台袖はどんな事をしているのかというのもお客様に見せちゃえ!!
って事でどエライ大変な事になってます(苦笑)
明日から本番ですが、未だに早着替えに不安が残ります。
文字の如く、舞台袖は火の車です。
楽しいですが歌う事以外に神経磨り減り気味です^^;
さて、16時間後には開演です♪
今回はスピリチュアルカウンセラーの江原さんが特別出演☆
両日共に完売御礼で満席になったようです。
頑張りがいがあります♪

終演そして

もう既に大分日が経ってしまいましたが、5月3日に河内長野ラブリーホール小ホールオペラVol2の「リゴレット」が終演致しました♪私自身ものっすごく調子崩してまして、音練とか凹みまくりでしたが、動き付くと感情入りやすいのか、動きのせいで声の事忘れるのかして、大分とマシに歌えるようになりました。一刻も早くこの変な癖を取り払わなければ。今回は尊敬する方々や年齢の近い方々がほとんどだったので、とても楽しい稽古場&舞台でした♪また関わる事ができたら幸せです。

さて、次は5月17日・18日の関西二期会公演「セビリャの理髪師」です。
既に稽古も最終追い込み中です。今回はスピリチュアルカウンセラーの江原さんが出演ということで、内容も、見た目にも凝った演出になっています♪ぜひお越しください☆
それにしても・・・ロッシーニは難しいーー;
プロフィール

西口 佳宏

Author:西口 佳宏
リリコ・テノール
1983年生まれ
奈良県立高円高等学校音楽科声楽専攻卒業
YAMAHAピアノグレード6級、指導グレード5級取得
大阪音楽大学音楽学部声楽科声楽専攻卒業
関西二期会オペラスタジオ44期修了
現在、関西二期会準会員。同会オペラ公演で「夢遊病の女」公証人、「魔笛」僧侶、「こうもり」ブリント役で出演。
オペラ・宗教曲・合唱曲を歌ったり、棒振りもしています。
自宅・出張で声楽、楽典・ソルフェージュ・聴音を教えています♪詳細ご希望の方はコンタクト(メールフォーム)からご連絡下さい。
HPはこちら→西口音楽教室

最近の記事
最近のコメント
コンタクト
私のPCアドレスです。ご連絡はこちらへ。 misterioso_y_n@msn.com

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。